お知らせ

無料メール講座へ登録(右の緑のボタン)をしていただくと、
最終面接官の視点で見た 「航空会社の面接受験7つの肝」 や、
航空に関わる最新情報などをお届けします。
もちろん無料ですし、登録の解除はいつでも出来ます。 

算数できない…

hikki1_150_200

就活生の学力が低下しているそうです。

就職試験で避けて通れないのが、
「筆記試験」です。

筆記試験は面接まで行けるかどうか
の関門なので、
あなたも当然筆記試験対策をしている
はずですが、
どんな勉強をしていますか?

近年の特徴として、
受験生の学力の差が大きく開いてきているとのことですが、
特に、数学の問題で、出来る人と出来ない人との差が大きいそうです。
数学と言っても、算数+アルファ程度の基本的な問題なのに、
それが出来ないということは、基礎学力が無いと言えます。

その大きな理由の一つとして、
AO入試や推薦入試が大幅に増えたので、受験勉強をせずに大学に入る学生が
増加しているからのようです。

少子化で大学側の懐事情もあるのでしょうが、学生の獲得競争に負けまいと、
受験さえすれば事実上合格にするという大学もあるそうなので、
そういうことになってしまうのでしょう。

数学に限らず、一般教養や国語、社会に関する問題でもその傾向はあるようです。

何とか入社できたとしても、基礎学力も無いと、
会社に入って一番困るのは本人です。

会社で働くのに、数学の点数が良くなければダメと言うことは一概には言えませんが、
少なくとも筆記試験の点数が良ければ、基礎学力が身に付いているので、
会社に入ってからの仕事の飲み込みは早いということは確実に言えますから、
今からでも遅くないので、頑張って勉強してください。

コメントを残す