お知らせ

無料メール講座へ登録(右の緑のボタン)をしていただくと、
最終面接官の視点で見た 「航空会社の面接受験7つの肝」 や、
航空に関わる最新情報などをお届けします。
もちろん無料ですし、登録の解除はいつでも出来ます。 

日本航空(JAL)が自社養成パイロットの採用再開

20140121-93300

JALが久しぶりに自社養成パイロットの採用に踏み切ったというニュースです。

会社の業績好調が背景にあると思いますが、
心待ちにしていた人には朗報です。

2015年度入社で、自社養成パイロットの新卒者の採用です。
すでに募集を開始している業務企画職、客室乗務職との併願も可能だそうですが、
採用予定数は未定とのこと。

募集の対象は2014年4月から2015年3月まで、4年制大学、大学院を卒業・修了見込み、
または2012年4月から2014年3月までに4年制大学、大学院を卒業・修了者です。
学部、学科などの指定はありません。
呼吸器、循環器、耳鼻咽喉、眼球、脊椎などが航空業務に支障なく、
心身ともに健康であることなどの応募条件があります。

初期選考会は、札幌、仙台、東京、大阪、福岡の5都市で実施。
2次試験の個人面接、集団討論、心理適性検査以降は東京で実施とのこと。

詳細はJALの採用ホームページを見てください。

 

コメントを残す