海外空港で働くには

KONICA MINOLTA DIGITAL CAMERA

海外の空港で働いている航空会社の人は、
その航空会社に雇われた正社員か臨時職員です。

日本の航空会社で働きたいのか?
外国の航空会社で働きたいのか?
によって、違いがあります。

方法がいくつかありますが、いずれも、簡単ではありません。

日本の航空会社であれば、
その航空会社の社員になって、海外勤務を希望することです。

でも、正社員となるのは狭き門ですし、更に海外転勤は
させてもらえるかも分かりませんし、
運良く出来たとしても、自分の希望のところに行けるわけではありません。

 

外国社、或いは日系航空会社の現地採用という手もあります。
ただし、いつ首を切られるかもしれないという覚悟は必要です。
語学力はネイティブ並でなければ難しいでしょう。

ビザの問題もありますね。
日本人である必要性がなければ、就労ビザが出ないということもあります。

 

壁は高いですが、絶対に無理ということはないので、
頑張ってください。